« マイフォトUP ♪ | トップページ | Our Building »

世界一の監督

私達の活動にご協力頂いている方をご紹介。


Photo_5ご協力頂いている

鈴木秀俊氏

ご存知の方もいると思いますが、
調布リトルシニアの第一人者で、
       7年連続日本一!



1976年には荒木大輔投手を擁し
       世界一に輝く!

その後、山梨学院大学附属高等学校 野球部監督就任。

春1回、夏3回 甲子園へ導く。

荒木大輔さんを筆頭に、武田一浩投手、関川浩一選手、
近年では、広島カープの苫米地投手、大島投手、玉山投手
ソフトバンクの明石選手など、数多くのプロ野球選手を輩出。

今も尚、多くの子供達に野球を教え続けています。

そして、私達の活動にご協力頂いています。
野球道具を頂き、また、色々な方々を紹介して頂きました。

今年の4月には、フィリピンダバオまで来ていただき、ダバオの子供達に直接
野球を教えて下さいました。

2006417_011
ダバオ市営のPTA グランドにて。

この子達は帰る家がない
     ストリートチルドレン

野球をやっていると物珍しそうに近寄ってきました。

野球というスポーツ自体を全く知らない子供達に、鈴木監督は丁寧に教えていました。

子供達はものすごく楽しそう!
初めて触る硬球に興味津々。見て下さい、彼らの笑顔♪

2006417_022
実際投げてみる。

初めて投げたとは到底思えないほどのボールが
ズバッっとグラブに収まる。

ビックリしました・・・

初めて投げる球がグラブに一直線!
ブログ上でこのすごさをお伝えできないのが残念ですが、鈴木監督も驚いていました。

家族がどこにいるかもわからない・・・帰る家もない・・・

そんな環境の中でも強くたくましく生きていて、こんなに野球を楽しんでいる。

なんとかならないものかと思ったが、どうすることもできない自分は無力感でいっぱい。。

近い将来、彼らも一緒にユニフォームを着て野球をする日がくればと思う。

とは ・・・ 人に優しくすること。
とは ・・・ それを伝えること。

そう教えてくれた鈴木監督。

その言葉の意味を噛みしめていこうと思いました。

|

« マイフォトUP ♪ | トップページ | Our Building »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/49102/3189683

この記事へのトラックバック一覧です: 世界一の監督:

« マイフォトUP ♪ | トップページ | Our Building »