« ハンカチ王子の実力 | トップページ | ダバオの子供達 »

桑田真澄の投球

先日のマリナーズ vs パイレーツ戦。
桑田投手が2回を投げて無失点で抑えた。
注目だったのはやはり 桑田 vs イチロー
できればもう1回投げて桑田 vs 城島も見たかったですが・・・。
なんとも危なげないピッチングを披露してくれましたね。

球速は130キロ前後だったでしょうか。
‘スライダー’、‘ツーシーム’、‘縦に大きく割れるカーブ’そして時には
‘140キロを超す力のあるまっすぐ’と、どの球種も見事にコントロールされていた。
素晴らしい投球でした。

イチロー選手との対戦でも、一球一球がレベルの高いボールを投げ込み、
見事に三振を奪っていました。
メジャーリーガー桑田 が輝いた瞬間だったように思う。
桑田投手がメジャーのマウンドで投げている姿を待ち望んでいたファンには
BIG なプレゼントになったに違いない。

「目標に向かって努力する姿勢、過程が好き。」
「達成されるかどうかは問題ではない。」


という事を言っていた桑田投手。
この言葉の裏には、桑田投手の‘信念’を感じる。
次は先発投手としてマウンドに立っている桑田投手を見たいものだ。

|

« ハンカチ王子の実力 | トップページ | ダバオの子供達 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/49102/6885729

この記事へのトラックバック一覧です: 桑田真澄の投球:

« ハンカチ王子の実力 | トップページ | ダバオの子供達 »