« JBA のオフィス | トップページ | 桑田真澄の投球 »

ハンカチ王子の実力

六大学野球のリーグ戦で優勝を果たし、1年生ながらも4勝をあげ
ベストナインに選ばれるなど、勝利に貢献した斎藤くん。
この勢いはどこまで続くのかと興味津々だった。
全日本大学野球選手権大会でも勢いはとどまることはなかった・・・。
それどころか、逆に斎藤佑樹の名をより全国に
アピールした大会だったように思う。

おまけに最高殊勲選手にまで選ばれ、‘名誉’‘実績’
大学に入ってわずか3ヶ月足らずで掴んでしまったわけです。
これから先、彼は何を目指していくのだろうか?
彼の視線の先には何が見えているのでしょうか?

斎藤くんの話題で持ちきりの早稲田大ですが、実は素晴らしい選手は
たくさんいたりする。
そんな中でも物怖じすることなく堂々とピッチングしている彼は
やはり大物のような気がします。

これからも変わらず淡々とマウンドで投げる姿を魅せ続けてくれることを
楽しみにしたいと思う。

|

« JBA のオフィス | トップページ | 桑田真澄の投球 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/49102/6842429

この記事へのトラックバック一覧です: ハンカチ王子の実力:

« JBA のオフィス | トップページ | 桑田真澄の投球 »