« 大会に向けて② | トップページ | 第5回ダバオ市野球大会 »

元気なダバオの子供達

027
▲ バッティング練習をする選手達

当初はバッティングとはまだまだ言えないスイングでした。
しかし、ティーバッティングなどを重ねていくうちに、
バットを強く振ることを段々と覚え始め、実戦形式では
予想以上に強い打球を打つ選手も何人かでてきました。

バットの芯にボールが当たった感触
衝撃をあまり感じることなく、ものすごい心地いい・・・
あの感触を子供達に知ってほしい。
そう思いながら教えていました。
芯に当たり、鋭い打球を打てた時は
なんともいえないほどの気持ちよさがあります。

048
▲ 練習後の選手達

基本的には、自分の思い描いている通りになれば
野球に限らず、何でも楽しいものです。
速く正確なボールが投げれて、どんな球でも打てる。
走れば早く走れる・・・といった感じでしょうか?

現実は、なかなか上手くいかないことの方が多いように
感じますが、まだ野球を知って間もないダバオの子供達には、
ボールを捕った時の感触
打った時の感触

など・・・野球でしか味わうことのできないことを
少しでも多く経験させてあげることができればと思う。

アウトが取れた時や点が取れた時は誰でも嬉しいはずですからね。

|

« 大会に向けて② | トップページ | 第5回ダバオ市野球大会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/49102/33834919

この記事へのトラックバック一覧です: 元気なダバオの子供達:

« 大会に向けて② | トップページ | 第5回ダバオ市野球大会 »